メッセージ 私たちは「FEEL」に満ちた企業をめざします。
「お客様を心から大切にする」。これは創業以来、私たちが守りつ続けている信念です。

私たちフィールは、店頭で商品を手に取り、購入していただくお客様一人ひとりがあってこそ。この思いを胸に、お客様のニーズを常にキャッチアップし、柔軟な発想とフレキシブルな対応で、多くの方々に喜んでいただける居心地のよい店づくりを続けていく。これが、私たちの使命だと考えております。
こうした普遍的な思いがある一方で、時代の大きな変化も感じずにはいられません。
世界食糧危機、日本人口の減少、業界の淘汰・再編と私たちを取り巻く環境は刻々と変化しております。
その中で今後も、お客様から必要とされ続ける企業であり続けるには、オンリーワンと呼べる独自性・専門性を備えていることが不可欠です。私たちは既に、魅力あるPBの構築や惣菜コーナーの充実など、オリジナリティをアピールするさまざま企画を推進しておりますが、これらすべての発想のベースとなっているのが「FEEL」の基本理念。冒頭でお話したお客様への“感謝”、商品を吟味し新商品やサービスを企画・発掘する“感性”、日々の仕事を通し自らの夢をかなえていく“感動”…。店名に冠した「FEEL」の名に恥じない「感」に満ちあふれた企業であること。これこそが私たちのかけがえのない強みだと、今、改めて確信しています。

会社は社員が夢を実現するためのフィールドです。

私たちは、日々切磋琢磨し、自身の強みをより伸ばしていきたいと考えます。その原動力となるのは、社員一人ひとりの誠意と熱意と創意工夫。そのために当社では、若手を含む社員全員の意欲に応え、それぞれが能力を発揮できる体制を整えてきました。各店舗・各担当者への権限の委譲やキャリアアップをサポートする研修などはその一例。自由闊達に意見を述べ提案ができる開放的な社風も、私たちの誇りの一つです。

めざすのは、会社の規模ではなく社員の目の輝きで日本一になること。そのためにも社員一人ひとりが自分の夢や将来のビジョンを自由に描き、実現に向けて歩める会社でありたい。この思いもまた、創業時からの私たちの信念なのです。

株式会社フィールコーポレーション 代表取締役社長 蟹江  義雄